新機能
太陽光発電の全量買取も計測対応

従来の余剰買取だけでなく、
全量買取についても計測対応できるようになりました。

太陽光発電の全量買取も計測対応
夜間 融雪機器150Aまで計測可能

特に冷寒地に多い蓄熱暖房や融雪電力の計測を
これまでの60Aから150Aまで拡張し、
より大きな電力も表示できるようになりました。

夜間 融雪機器150Aまで計測可能
蓄電池計測に対応

蓄電池の充電/放電を計測し、
どれだけ蓄電池で電力を賄っているか表示します。

蓄電池計測に対応
分岐回路 最小5Wより計測

各回線ごとに最小5Wから1Q単位で計測します。
LED照明などのエコ家電や待機電力をモニターすることで
エコライフをサポートします。

分岐回路 最小5Wより計測
水道・ガスも計測

太陽光発電システムでは、発電量と売電量をモニタリングできる計測器が一般的ですが、エムグラファーは電気だけでなく「水道」「ガス」の使用量もモニタリングできます。

check
エムグラファーのモニター1つだけでご家庭のエネルギーを一元管理できます。 何をどれだけ減らせばいいか、分かりやすいグラフ表示で毎日チェックできるので、画面を見るだけで省エネ意識がアップします。
お部屋ごと

お部屋ごとの電気・水道の使用量を計測し、お家全体だけでなくさまざまなグラフでわかりやすく表示します。

check
どの部屋の使用量が多いのかリアルタイムで分かるので、例えば子供部屋と書斎で省エネ達成度を競いあうなどご家庭での新たなコミュニケーションツールにもなります。
見張り機能

普段よりも使用料の多い部屋を警告表示したり、つけっぱなしの部屋をチェックするなど、部屋ごとの電力を見張り、使いすぎや消し忘れをお知らせします。

check
ご家庭で家中を見回らなくても、いつもどこが無駄に電力を消費しているかピンポイントで知ることができます。 消し忘れや、使いすぎを減らすことが可能になります。
お知らせ機能

世間平均・前年同月比などの目標を設定し、毎月の目標が達成されているかを折れ線グラフでお知らせします。月末の使用量予測も表示できます。

check
様々な角度から今月の使用量を比べることで、一年を通して省エネ意識が深まり、 常に使用量の節約を心がける習慣が身につきます。
使用量+料金に加え、CO2換算も!

使用量・料金だけでなく、CO2換算も表示します。お子様の自由研究に使えたり、家族でCO2ポイントを競うなど楽しみながらエコ意識を高めることができます。

check
エムグラファーは地球温暖化ガスであるCO2を換算した数値も表示。CO2を量的に意識することでよりエコへの関心が深まります。
USBポートでデータ保存!

AEMモニターにはUSBポートが付属。市販のUSBメモリを使ってCSV形式のデータを取り出すことができます。

check
AEMモニターの下部スライド内にはUSBポートが付いています。毎月の各データを取り出してパソコンで管理したりすることも可能です。 エコをもっと見やすく、それがエムグラファーの想いです。
ネットでいつでもどこでも省エネ!

アイホンライフポータル(https://www.aiphonelife.com/)にログインし、そこからエコナビランドに入ることで、インターネットで家中の省エネを見張ることができます。また、エネルギーの使用状況をケータイ電話にメールでお知らせすることも。(エコナビランドについて、詳しくはコチラ

※AIPHONELIFE、アイホンライフポータルは、アイホン株式会社の提供サービスです。